58.5kg 700gアップの理由はお湯忘れたからか?( ̄∇ ̄)?

IMG_7129.JPG

おととい7月28日、17時半頃起きたとき57.8㎏だった。
20200728 17時半頃の体重たち.jpg

「美味工房」北海道北見市卸町2丁目8−2)のお弁当頼んであった日だったので食べた。
DSC_1858.JPG
野菜・もずく・ヨーグルトもプラスした。
DSC_1859.JPG

その後、ブログ仲間のしげくんと蛍を見に行った
場所は北見市留辺蘂町滝の湯128番地、「夢風泉」という温泉施設の前にある「滝の湯公園」という名前なのかな??そこの池。
北見市中心部やうちの周りは大丈夫だったんだけど、あいにくそのあたりだけ霧雨が降っていたためしげくんも写真を撮るのはあきらめ
だけど、たくさんの蛍の光を確認できた

「塩別つるつる温泉」 北見市留辺蘂町滝の湯 201)行こう~と思ったら、コロナ対策で19時30分までの営業ということで入れず
まあ、蛍の光を確認できたんだから良かった良かったと帰宅した。

22時頃寝ちゃって7月29日2時半頃起きてはかった体重たち。
20200729体重たち.jpg

再度、7月28日17時半頃の体重たち。
20200728 17時半頃の体重たち.jpg

7月28日17時半に起きて、お弁当食べて、蛍を見に行って帰ってきただけなんだけど日頃職場の冷房疲れ感じて寝て体重測ったら、9時間前と同じ体重で体脂肪率や体年齢が下がっていた。
「休みだから気兼ねなく好きな室温の中で寝たいときに寝られたリラックス効果」だったのかな~ということをログしておきたかった


で、昨日は夜勤仕事だったのだけど大失敗、お湯をポットに入れて持っていくのを忘れ、冷たい水分ばかりとって過ごした。

そして今日の体重たち。
20200730体重たち (1).JPG20200730体重たち (2).JPG20200730体重たち (3).JPG20200730体重たち (4).JPG

1日で700gアップなんてことはよくあることなんだけど、お腹冷えたかな?と思ったときのちょこまかお湯飲み、私には影響大きいんだろうなと再確認した


気になってときどき職場で熱測るようになったのだけど、職場だとたいてい35.4度くらい。
北海道の夏は短くてあと2週間くらい??かも知れないけど、その間に冷房かかっている職場でも36度体温キープできるようになる!ってアプローチ考えてやってみよう

30代のときから「夏は冷房かかるから体重減らない~、勝負は秋から~」だったのだけど、夏でも体温上がるようになれば夏っぽい恰好できる楽しみが増える

「なんでフリース着ているの??」と妹に驚かれるけど年々寒がりがひどくなっている気がする私。
北海道に来てから3年…車移動が主で歩かなくなったからかなあ。
このままおばあちゃんになったら、すごく着こまなきゃならなくなりそう
冷え対策さらに気合入れていこうと心あらたに思った日記でした

冷え対策参考に…
ではでは


いつもぽちっとなありがとうございます~
おかげさまで、お湯を飲んでダイレクトにお腹を温めることはできるけど、太ももやヒップなど大きな部位が冷えている影響は大きいってことに気付くことができました~

"58.5kg 700gアップの理由はお湯忘れたからか?( ̄∇ ̄)?"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。