60.8kg 減ってるけど食べ続けてるよo(^▽^)o 私の思う【太りづらい食べ方】

IMG_6951.JPG

上の写真は、おとといかな?
父が「なか卯の鶏塩うどん食べに行こう」と言いだしたので、なか卯へ行って食べたほたていくら丼

もちろん、大好きな「鶏塩うどん」とセットで
IMG_6949.JPG
一応、ほたていくら丼はミニサイズ。

期間限定だろうから、いつか食べたくても食べられなくなる…そんな思いが美味しさをさらに引き立てる


昨日はまたまた父が「モツラーメン食べたいです。」と言いだし、「すずや食堂」(北海道北見市留辺蘂町泉355−11)へ。
IMG_20200122_114908.jpg
相変わらずの繁盛ぶりで、相席になった向かいの方はモツラーメンとライスという王道の組み合わせだったけど、私はここの梅おにぎりも大好きなのだ~


友達が、
「なんでそんなの食べるの??
せっかく減ってきてるんだから、食べるのセーブしてさらに落とせるチャンスじゃん!」と言うんだけど、食べたいもの食べられない状態で体重落としても意味がない。

食べたいときに食べたいだけモリモリ食べる!

とは言わない。

時間と量は考える。

とは言え…

父に付き合ってお昼にこってり食べるということは、昼夜逆転している私にとって、間違いなくそのあと寝るんだから昔の私の真夜中の食事になる。

でも、親孝行もしたい。

父の体が動くうちは、食べたいと言いだしたものはなるべく食べさせてあげたいし、私も食べないと父遠慮するから私も食べる。



私のダイエットは、体重落とすことが第一目的じゃなく、
食べたいものを食べるため
お食事会を楽しみたいため
父より先に死なないため
というのが大事な目的

食べて食べて食べまくって病気が心配されるような体になっては楽しめない。
父の最期を看取ろうじゃないの!と気合入れて関東から北海道へ引っ越してきた意味がない。
だからダイエット意識を継続する。

私だってあと何年生きられるかわからない。
死にはしなくても、何らかの原因で思うように食べられなくなるかもしれない。

普通に食べたいものが食べられる状態のときに、わざわざ自分いじめみたいなことしなくてもいいよね。


私が30代のときの成功しちゃったダイエットのときから【太りづらい食べ方】として大事だと思っているのは…

食べるものを決めるとき、買い物するとき、「これ食べて体重増えたとしても絶対後悔しないか?」と何度も問いかけて、「うん、後悔しない!」と自分の中から返事がきてから食べる。
(気づいたら食べちゃってるのぉおおお~、という分裂状態をなくす)

食べ物に感謝して「いただきます。」
言葉に出すことより、心から感謝することが大事
(太る自己暗示かかるし、食べ物に失礼だから、食べることに罪悪感は絶対もたない)

野菜、キノコ、海藻類なども一緒に食べる。
準備が難しいときは、トマトジュースやもずく酢など取り入れる。

食後30分はゆっくり休んで消化をスムーズに大方終わらせる。

食後30分後から1時間後まではなんだかんだ動くようにしている。
(食後30分から動きだすと、今食べたものがエネルギーとして使われる…みたいなことテレビでお医者さんが言っていたのだ
なので、食事する前から、食後30分後から買い物しよう~とか、洗濯しよう~とか計画立てておく

そしてこれが一番大事

食べた後は大満足すること

美味しかったね~と、自律神経と一緒に喜ぶような感じで
吐くなんてもってのほか。
食べ物になってくれた命に大変失礼なこと。
吐いたとしても、食べてすぐに大事な栄養は胃から肝臓へ運ばれているんだよ。
その自然な命の流れを逆流させていては自律神経と仲良くなんてできない…食べて後悔なんて身も心も壊れていくよ


美味しく食べながら体重落とすには、自律神経と仲良く二人三脚している意識が大事みたいです


そして自律神経整えるにはいろいろポイントがあるけど、姿勢も大事。

「自律神経と姿勢」なんて言葉で検索すると、いろいろ興味深い記事がひっかかってくるけど、たとえば下記リンクはあっさりと読めます


今日もストレッチのスリーエス行って、
IMG_20200123_114655.jpg
骨太郎と会話してきた
IMG_20200123_114324.jpg

自分の骨を見ることはできないけど、君を見ているといろいろイメージが広がって、さらに自律神経と仲良くできる気がしてくるよ~
ありがとう、私の骨太郎~(いやいや、あなたの骨太郎ではないから)


「言ってることわかんな~い。極力食べないのがダイエットじゃないの?」という友達の言葉に、どう説明したらわかってもらえるのかあれこれ考えてしまって、たらたら記事になっちゃった…とりあえず今日はもう寝ようっ!!

今日の体重たち
20200123体重たち (2).jpg20200123体重たち (3).jpg20200123体重たち (4).jpg20200123体重たち (1).jpg

ほ、本当にいまだ60㎏台なのが信じられなくて、体重計壊れたのかとも思い、ピンクの体重計にも乗ってみた。

IMG_20200122_102153 - コピー.jpg

なんと、さらに100g減っていたという嬉しいおまけつきだった


25日の新月が過ぎたら、満月に向かってまた61㎏台に戻ると思われるけど、まずは動く体重になるのがポイントだ~

ではでは、おやすみなさいませ~



心も体も生き生きと生きたがっているっ
空腹感と戦うことなく、キツイ運動することなくゆったり58㎏目指し中
よろしければ応援ぽちっとなしてくださると、美味しいもの食べている夢を見てカロリー消費することができそうです


"60.8kg 減ってるけど食べ続けてるよo(^▽^)o 私の思う【太りづらい食べ方】"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。