58.3kg 久しぶりに青空っ(*>∀<)

20200630北見常盤公園睡蓮ひさびさ青空.JPG

夜勤仕事帰りに買い物して、9時過ぎに北見市の常盤公園の睡蓮どうなったかな~と見ていたら青空になった
何日ぶりだろう、青空見るとこんなにテンション上がるものなんだ~

睡蓮たちも嬉しそうだったよ~

20200630北見常盤公園睡蓮6.JPG

20200630北見常盤公園睡蓮12.JPG

ドレスみたい
20200630北見常盤公園睡蓮11.JPG

名前分からないけど、とんぼだよね??
20200630睡蓮にとんぼが.JPG

色鉛筆で絵を描きたくなる色合いだあ
20200630北見常盤公園睡蓮7.JPG

20200630北見常盤公園睡蓮8.JPG

睡蓮たちの写真も撮りまくったけど、
20200630北見に睡蓮.jpg

青空写真もついついたくさん撮っちゃった
20200630ようやく晴れた.jpg

明日から7月。
明日で、北海道北見市に住みだして丸々3年っ

今日の体重たち。
20200630体重たち (2).JPG20200630体重たち (3).JPG20200630体重たち (1).JPG20200630体重たち (4).JPG

3年前の4月は69.9㎏、スロースローにようやく50㎏台にたどりついた

北見ダイエット万歳っ
20200630北見常盤公園睡蓮ひさびさ青空2.JPG

久々の青空見ながら「3年だな~」をかみしめた


心も体も生き生きと生きたがっているっ
空腹感と戦うことなく、キツイ運動することなく57㎏台定着&体型整えを目指し中
北見にきて3周年だね~ぽちっとなしてくださると単純に心から嬉しいです




いつも「前向こう~」ぽちっとな、ありがとうございます

この記事へのコメント

  • mayu

    れいれいさん、こんばんは(・▽・)☆

    オホーツクブルーが広がりましたね✨✨
    清々しい気分になりますよね、青空見ると(^-^)

    外国の公園みたい(・▽・)
    睡蓮もきれいに咲いて絵になるなぁ✨✨
    常盤公園って、住民の方達のオアシスみたいな
    場所なんでしょうね(^-^)

    もう3年経ちますか・・・早いですね。
    れいれいさん、アクティブにポジティブに
    頑張って来られましたよね✨✨

    いつも、れいれいさんのブログから元気とパワーを
    いただいてます☆
    北見市ってやっぱりいいよね☆
    も一緒に(^m^)
    2020年06月30日 18:44
  • ピカちゅう

    本当に久しぶりの青空ですね♪
    ず~っと雨や寒かったりでしたもんね。
    睡蓮が綺麗に開いて喜んでる感じがわかります。
    トンボ?も綺麗な睡蓮に寄ってきたーーー!
    お天気良いと気分も違いますね(^▽^)/

    れいれいさん、もう3年になるんですね。
    早い~ なんかずっと北見に居るような感覚にもなります(^^;)
    そして、体重も3年ですごく減ってますね♪
    ダイエットって期間とか目標達成するまでの期間ってイメージだったのですか、すごく参考になります。
    私は何でもすぐ結果にしたいというか結果しかみてないな~って最近感じることがダイエット以外にもたくさんありました。
    2020年07月01日 12:37
  • れいれい

    ★ mayuさんへ ★
    mayuさん、こんばんは(*>∀<)
    はい、久々濃い青のオホーツクブルースカイが見られましたわヾ(≧∀≦*)ノ〃
    色の効果で言うと、青は冷静とか、落ち着きとかそういった色だけど、空が青いのは冷静でいられないわ~ヾ(≧∀≦*)ノ〃

    常盤公園…実は「知らない」という人も多い印象です。
    普通の住宅街の中にあるからかな??
    周りに住んでいる人、うらやまし~♪
    「白鳥くるんだよね~」とか「睡蓮増えてきているよね~」って言ったら、「え?どこに??え?常盤公園?何それ。」って言われたこと何度かあったので。
    野付牛公園というのはボートも乗れることあってかメジャーなんですけどね~。

    そうなんですよ~、3年経ちましたわあ。
    北見の方々には「え?まだ3年だったの?」ってリアクションとられること多いですけど(*>∀<)

    わーん、嬉しいお言葉ありがとうございます。
    「北見市がこの世で一番いい!」なんてこともちろん言いたいんじゃなく、いろんな地域にそれぞれのポテンシャルはあるんじゃないか~っ素敵なワンショットが毎日あるんじゃないか~って思いで自分が今住んでいるところの話を書いていますが、それでも「北見市ってやっぱりいいよね」なんて言われると嬉しいです~(*>∀<)
    2020年07月01日 19:20
  • れいれい

    ★ ピカちゅうさんへ ★
    ほんっと、関東の梅雨と変わらないじゃん!てくらい毎日毎日おいおいおいでしたね。
    ピカちゅうさん方面も青空出ました??
    昨日は夕焼けも久しぶりにきれいで、ピンクの雲と月が並んで素敵でしたo(^▽^)o
    写真撮りたかったけど運転中で~、おーまいがーでした(*>∀<)

    「おはながわらった」って歌、歌詞全部知らないから「お~はながわらった、おーはながわらった…」って頭の中でリフレインしながら睡蓮見ていました(*>∀<)
    写真撮っていたら30分くらいあっという間に経っていましたわ。

    「結果を急がない」というのも「成功する」ポイントだって30代のときに何かで知って、なるほどな~って思ったんです。
    子育てマニュアルみたいなものだったかな??
    自分の中に「親」と「子」だったり、「社長」と「スタッフ」だったり、なんかそういう存在あるよな~って思って、どうやったら「子」や「スタッフ」が楽しくやる気になるかな~みたいな。
    …また何言ってんだかわららんこと書いちゃったよ(笑)
    2020年07月01日 19:33
  • ピカちゅう

    「結果を急がない」のが「成功する」ポイントっていうの、なるほど~って思いました。
    私も上手く表現はできないけど、「私」と「ペット」の状態の今。
    色々悪いところがでて、病院では効くはずの薬が効かない、使いたくない薬を使うしかないというジレンマがあり、ついに先週、私が参ってしまったんです。
    その時に、病院が効くというから効くのに何故?みたいな結果の出ない焦りみたいなのがあったようです。
    久々に、吐き気などの症状が出て自分でもどうしていいかわからなくなっていた休日でした。
    飼い主のエゴを満たしたい私ばかりが優先して、ペットにはどうしたら楽になるのかということを考えられなくなっている感じでした。
    2020年07月02日 10:07
  • れいれい

    ★ ピカちゅうさんへ ★
    私も似たような迷いみたいの、父にありました。
    コロナのせいで外出まったくしない選択をして、それで体調崩したり寿命縮むことは考えないのか~???って責め立てたいような気持になったことが何度かありましたの。
    飲み込んだけど。。。
    3月末、私の誕生日の頃とか、4月もあったかな…コロナの話ばかりする父に怒鳴ってしまいそうな波が何度か押し寄せたわ。
    「あなた、あまり時間ないのよ。」
    そんなこと言われなくたって父は十分わかっている。
    私のエゴだなって考え直しました。

    外食するなら父と…って考えていたけど、その枠をはずしました。
    最初はうしろめたさみたいのあったけど、自分を楽しませることで父に接する気持ちにも余裕が出て。
    これでいいんだなって思いました。

    ピカちゅうさんのマミオくんのことはもっと切ないことなので比べても仕方ないところあるけど…
    「認める」ことで軽くなることや、他に「あ、これ大事だった!」と気づくことがあるかも知れないな~ってコメント読んで感じました。
    2020年07月02日 13:58
  • ピカちゅう

    れいれいさんのお父さんへの思いもわかります。
    お父さんのコロナに対する気持ちもわかります。
    少し前まで、イベントや会議などが中止になり自粛も強くなった時期、職場でも毎日、敏感に話しているのを聞いてうんざりした気持ちになりました。
    そんな時期、遠軽が出て紋別に人が集まり大変な時期だけど、マミオの病院に紋別へ行かなければいけない葛藤もありました。

    マミオの老いを「認める」ことができずに1年以上葛藤しています。なので、不安や恐怖がずっとあります。
    頭ではわかっていても難しいですね(^^;)
    私は延命を優先しマミオが余生を少しでも楽に過ごすことを考えていません。
    病状の悪化で苦しむ姿や居なくなる不安と恐怖ばかりを考え何も見えなくなりそうです。
    のぶくんのことも蔑ろにしてる今なんです。
    マミオとの距離が近づきすぎて八方塞がりみたいな感じかな・・

    毎回、れいれいさんのブログを見るたびに元気と勇気もらっています!
    そしてれいれいさんのお父さんへの思いも自分と重ね、気づきもらっています。
    暗いコメントになってごめんなさい。


    2020年07月03日 09:54
  • れいれい

    ★ ピカちゅうさんへ ★
    mayuさんのお返事にも書いたけど、地域事情、警戒心が個人個人ばらばら、コロナへの危機感と経済の危機感が同時に…という複雑な状況なので思うこと変わりますよね。

    そして私は私の考えと父の考えの違いを認めようと葛藤し、ピカちゅうさんはマミオくんとのことを葛藤。
    マミオくんとは言葉のやりとりができない分、余計にせつなくなったり迷ったりしますよね。

    どうしようも満足な結果になるのは難しい…となったとき、大事なのってなんなのかなって考えてみました。
    想定の話ですが、ほぼ間違いなく自分のいる職場がなくなるだろうとか、3日後に地球に大きなものがぶつかってきて消滅しますなんてわかってしまったとしたら…って。
    ぎりぎりまで、最後まで、思いやりと今までのことに感謝する気持ちを持ち続けるのが大事なのかなって私は思いました。
    難しいけどね。難しいけど大事だなって思っています。

    2月の診察から病院へ行っていない父ですけど、来月は病院へ来てくださいと言われています。
    父、それも気持ち消化できなくてモヤモヤしている部分あるみたいです。
    気持ち落ちすぎて体調崩すのももったいないし、気の持ち方万全の対策して腹くくってくれ~って願うばかりです。
    2020年07月04日 11:04