61.4kg アンハッピー バースデー

IMG_0029.JPG

誕生日だった昨日の朝、夜勤明けで車に乗り込み、エンジン温まるまで待つ間スマホを見てみるといきなり志村けんさんのニュースの見出しが。。。

多くの方がショックを受けましたよね。
私も「え?」と言ったまま、しばらく車を動かせなかったです。
17日に症状がでて29日に亡くなるなんて。
今年は映画主演の予定だったのに…これはあとから知ったのだけど、所属事務所と配給の松竹の連名で出演辞退を3月26日に発表していたとのこと。
症状が出てからの12日間、どんなに無念で苦しくて辛くて突然の展開を受け入れるのが怖かったのではなかろうかと思うと涙が出ました。

志村けんさんのご冥福をお祈りします。

帰宅すると、予想通り父もショックを受けていた。
予想していたのでとりあえず家に帰ったら上手に話を切り上げようと思っていた。
二人でどんよりしても父の体調を悪くしてしまう可能性があるし、それで病院通いが増えるなんてリスキーすぎる。
私と違って最近食べる量が減ってきている父。
コロナのニュースに、あーあーあー…って嘆きばっかりだからだと思う。

「とりあえずさ、私の誕生日なんだからお昼私の食べたいものでいいよね?
肉食べたい、肉♪」って言ったら、「姉ちゃん一人で食べてきていいよ」なんて言った父。

口悪くて申し訳ないけど書かせて。

おいこらじいさん。

こっちは通常昼ご飯食べない生活リズムなのに、たまには一緒に食べようかと体重アップしてでもお出かけ食事の予定しているのに~
いらないならいいわよ、私寝るっ!と喉まで出てきたのを抑え込み、眠たい目をなんとか開けてパソコンであちこちのお店をチェック。

私の中のスネやすい私は「もういいじゃん、ほっておいて寝ちゃえ寝ちゃえ」って言っていたけど、ひょっと見たらブログ仲間のしげくんから「今日、寄れたら寄って」とメッセージがあり。
やっぱり出かけるように導かれているんだわと思い、お!これ食べたいこれ!という行ったことのないお店のホームページ発見

電話してみたところ「テイクアウトはやっていないので…」と断られそうになった。
そこで「そうですか…高齢の父がどうしてもお店に入る気持ちになれないと言っていて…最近食欲落ちていて美味しいお肉なら食欲復活するかと思ったのでお電話しました。お忙しいところ無理言ってすみませんでした。」と伝えたところ、「その気持ちもわかる。よし、じゃあ、高齢のお父さんのためにやりましょう!」と言ってくれました

美味しかったよぉ~、「東京亭」(北海道北見市南町1丁目5−1)のステーキ丼

IMG_9883.JPG

メニューページはコチラ。いつか、メニュー一番下の「ラガーマンステーキ」食べてみたい!

IMG_9874.JPG IMG_9858.JPG

駐車場混んできたのでお店の写真撮らずに場所移動しちゃったけど、「東京亭??…昔からあるお店か??何年も前に母さんと来たことある。美味しいお店だった。」って父が懐かしそうに店を見ていた。
けっこうなお肉とご飯の量で父は半分残してしまったけど「美味しい」を何度も言い、夜ご飯にまわして完食。
食後は笑顔も出てきた!良かった、このお店に決めて

もう一押しだ、ケーキでも買って帰るかと思い「ラ・ナチュレーブ」(北海道北見市高栄東町1丁目3−55)へ。

IMG_9907.JPG

私がケーキを選んで買い物して車に戻ってきたら、「ひっきりなしに買いにくる人がいてすごいな、人気のお店なんだな」と父が感動していた。
そういう感動、あなたには必要だねって思った。
家でラジオ聞いているだけのときと目の開き方が違う。

ってことで、もういっちょ行くか~と思い「天気いいし、なんかデザート系食べるかい?」と聞いたら「うん!」と可愛く答えた。
よしよし、どんよりモードから戻ってきたね父よ。と思いながら、希望を聞いたら「ぶっといストローの飲むやつがいい」と言いだし。
ああ、コレねってことで「レーブカフェ」(北海道北見市美芳町8丁目3−17
IMG_9925.JPG

前回私はベリーの飲んだんだけど、父が飲んでいたエスプレッソ使ってるというコーヒーフルラートも美味しそうだったので同じにした。

IMG_9949.JPG
同じのにしたからか、父すごく嬉しそうだった。
こんな些細なことで笑顔がでたりする。こういうのが大事な日常ってやつなのかな、って思う。
レーブカフェのページは見ているだけでも楽しくなるから父に見せてあげようっと

おうちに帰ってラ・ナチュレーブで買ってきたケーキ。
焼肉愛ちゃんがくれたアルパカちゃんフォークを添えたけど、もったいなくて使わなかった
IMG_9992.JPG
「HAPPY BIRTHDAY」というメッセージチョコレートは、なんとサービスだったよ。

でもやっぱりブログのタイトルは「アンハッピー」にした。
志村けんさんのこと、私にとっても大きなショックだったし、忘れたくないし、いっそう気を引き締めてコロナ終息に気持ちを向けたいと思ったから。

ちゃっぴーのお父ちゃん作、北海道のコロナ状況グラフ。
20200329コロナデータ.jpg
お父ちゃんのメッセージによると

「3月29日の北海道コロナ関連データです。
日別感染者数が増加しています。いったん収束に向かう気配がありましたが、現在患者数が再び増加傾向に!

併せて治療終了者数が伸び悩んでいるのは、長期化あるいは重症化の兆候なのかと良からぬ妄想が頭を過ります。

大都市での感染拡大に伴い、人の移動が不可避な以上、道内でも感染拡大の再発の可能性は常に隣り合わせです!

『うつらない』『うつさない』ために、人が集まる場所でのマスクの着用、帰宅後手洗いするまでは顔や目に触れないを継続したいと思います!」

とのこと。

3月~4月は進学や就職、転勤などで移動が多いとき。
落ち着きを見せた地域や今まで感染者がいなかった地域でもウイルスが運ばれる可能性が高まります。
一刻も早く完全終息、対抗できる治療法を完成させるを目指すのが経済復活の近道でもあるわけで。
一人一人の心がけや意識が大事ですよね。

え。どうしたらいいかわからないんですけど…という方は、「九州大学」さんのデータ頭に入りやすいかと思ったのでイメージのひとつにしていただければと思います。
2か月に1度、必ずもらわないとならない薬がある難病かかえた父。
九州大学さんのデータで「一番リスキーな場所は病院」というの見て「や、やっぱりそうだよね」と思い、4月8日と13日に父の病院行く予定だったのですけど電話して行かないでも薬をもらえないかと相談してみました。
病院や病気や診療内容で対応違うのでしょうけど、予約日に自宅待機で電話で問診してくれるそうです。
そのあと処方箋もらって薬という段取り。
私も父もホッとしました。

今日の体重たち。
20200331体重たち (3).JPG20200331体重たち (4).JPG20200331体重たち (1).JPG20200331体重たち (2).JPG
私は満月へ向かっているとむくみやすいって思いこんでいる
約1か月、1週間に1度ペースで通っていたストレッチのスリーエスに行っていない
肩コリ首コリがすごいことになってきている…足圧かおちゃんにほぐしてもらいたい
最近父がめんこくないこと言い放つストレスがあ…でも、父もストレスかかえているんだもんね

みたいな感じで体重アップしております。
ここでストレスにやられちゃあっという間に3㎏くらいアップしそうなので、メンタルデトックスからダイエット再起動していきます。

よろしければ応援ぽちっとな、お願いします

この記事へのコメント

  • mayu

    れいれいさん、こんにちは(^-^)

    私、『8時だよ全員集合』世代なんですよ。
    荒井注さんの後に志村けんさんがドリフに入られて
    初めて出演なさった時のこと、何となく覚えてます。
    まるで初めからメンバーだったみたいに、なんて
    面白いんだろうって思ったんですよ。
    『バカ殿様』の優香ちゃんとの掛け合いも好きだったし。

    最近はテレビ観ていないし、志村さんの出演番組を
    すべて知っているわけではないけれど、寂しいし
    悔しいって思いました。
    こんなに素晴らしい方をって。
    加藤茶さんがコメントされてたように、コロナが憎いです。

    ピークは1、2ヶ月くらいってい記事もありましたけど
    アテにならない気がするんですよね。
    気温が高くなる夏は一時的に収まるような気もしますけど。
    長期戦になるでしょうね(´・_・`)

    コロナ情報が入って来ない日はないですもんね。
    お父様のお気持ち、よく分かります。
    でもこんな時だからこそ、気分転換必要です☆
    お店の方、機転を利かせてくれて良かったですね(^-^)

    コーヒーフルラート、美味しそう☆
    全種類制覇してみたくなりそうですわ(☆▽☆)
    2020年03月31日 16:16
  • れいれい

    ★ mayuさんへ ★
    mayuさん、こんにちはo(^▽^)o
    私も妹が見ていたのでなんとなく見ていた世代です。
    私、もともとテレビに夢中になる子じゃなかったのか??
    あ、でも前川清さん出ているときは釘付け~ヾ(≧∀≦*)ノ〃

    えええ~、貴重な記憶ですね。
    荒井注さん直後の志村けんさん覚えているなんて!
    …ほんと、感染したと報道されてあっという間でした。。。
    テレビ嫌いの父が特別志村けんさん好きだったとは思えないんだけど、それでも「殿様でもダメだったか…苦しかったろうな…息ができないなんて窒息だろうな…なんてことだ、あっという間だ…」ってずーっとつぶやいていました私の誕生日の朝に。。。自分が肺炎になったときでも想像しているのか、母も肺炎を体験して亡くなってるからそれを思い出しているのか、怒る気にもなれず表現するならアンハッピーバースデーしかない感じでした。
    そんなところ、ピピピときたお店、対応してくださって嬉しかった♪ガーリック醤油ダレと、ご飯とお肉の間にきゃべつの千切りあるのと、目玉焼き乗っかってるところ、すべてが私のハートをわしづかみしていましたわ♪

    父も美味しいって言っていたし、そのあとフルラートのリクエスト、帰ったらケーキと美味しい気分転換できましたo(^▽^)o
    フルラート、マジ美味しいですよヾ(≧∀≦*)ノ〃
    2020年04月01日 14:31