60.8kg 私の痩せ方の土台…自分で自分を絶対責めない&体を温める(#^^#)

202002223お風呂グッズ.JPG

私の痩せ方、真似してみたいという関西に住む友達がメッセージ送ってきたので順を追って書いていこうと思います。
ずーとブログ読んでくださってる方には「もう何度も聞いたよ~」ってことあると思いますけどご了承くださいまし



30代半ばで1年の振り幅16㎏の減量に成功したとき、職場や近所の方から「どうやって痩せたの??教えて!」と言われた。
子どもがまだ小学生だったから、ママ友付き合いもあったしね

当時流行っていた「マイクロダイエットやったの??」と言われることも多かったなあ。

ん~、とりあえずずっと飲んでいたハイチオールCをやめてコエンザイムQ10サプリに切り替えたけど、他は特に…空腹感なしキツイ運動なしで細かい日常アプローチを増やしただけって答えた。

すると「その日常アプローチってのを教えて!」となるんだけど、これ説明するとなると軽く1時間くらいかかるのだわ

たいていの方って辛い思いしないと減量は成功しないという固定概念があって、私は「ストレスがあると体重落ちないどころか増えるから、まずは自分を苦しめるストレスを徹底排除するのが先」という考え方なので、そこを納得してもらうのに時間がかかる。

ストレスの徹底排除といっても、子育て真っ最中のママ友も多かったとき…あれしなきゃならない、これしなきゃならない…それをしないわけにはいかないわ!となる。

それは私も同じ。

ストレスの元となっている行動を排除するんじゃなくて、考え方や捉え方を変えるってことなんだよ~。
そして自分で自分を絶対責めない。
人は認められたい欲があって、一番認めてもらいたいのは自分自身だと思うよ。
このベースがないと、私の痩せ方は成立しない。

↑これをまず理解してもらうのに時間がかかる。
なんというか、悩み相談カウンセリングみたいな会話になっていくパターンも多かったなあ~。

わお。
出かける時間だっ


今日のまとめ。
ストレスの捉え方は変えられないという人、カラダを温めるのは無理!という人には、私の痩せ方は難しいってことになりまする。
逆に、ストレス抱えてカラダ冷やしたまま痩せましたという方がいたら…体調大丈夫かなあと心配になりまする

続きはまた明日


今日の体重たち。
20200222体重たち (2).JPG20200222体重たち (3).JPG20200222体重たち (4).JPG20200222体重たち (1).JPG

昨日より900gアップだけど、睡眠時間が4時間と8時間じゃ違いが出て当たり前ってことで問題なしっ
しかも便通なし5日目…これ開通して睡眠たっぷりとったらどうなるのかしら~
次の休みは25日の夜…たっぷり寝た後の体重が楽しみでワクワクだ~

mayuさん、ゆうさん、前の記事にコメントありがとうございます
明日お返事させてくださいまし


心も体も生き生きと生きたがっているっ
あと何年生きられるか、元気でいられるかわからない年代…たかだか体重落とすのに自分で自分を苦しめる時間はもちたくない
空腹感と戦うことなく、キツイ運動することなくゆったり58㎏目指し中
よろしければ応援ぽちっとなしてくださると、父の病院通いもうひとふんばり!終わった後…再来週あたりは体重減りそうです


この記事へのコメント