60.6kg れいれい痩せ方アプローチ① 姿勢と横隔膜

20200116スリーエス.jpg

去年6月、「男性にまかせればいいよ」って言われたんだけどついつい自分でもできるかなと職場で18㎏くらいのものを持ち上げたあと、右腕の不調がでてきた。

右の肩からひじのすぐ下、そして右手の親指と人差し指にかけてシビレをともなう痛みが発生

市販のシップ貼ってればそのうちおさまるかなと思っていたけど痛みは増していき、筆記用具を持つのもつらい状態に
妹にカラオケ誘われたけど、右手でマイク持てないほどだった。
しかも下に下げていると痛いので、左手でマイク持って右手は万歳している状態で歌うハメに。。。それはそれで腕がだるくなる。
どうにもこうにも塩梅悪い右手と右腕…このままだったら非常にまずい、運転にも支障がでてきそうだと本当に焦った。

整形外科でレントゲンを撮り、首の骨が詰まって神経にさわっているのだろうという診断。
首の牽引や腕に電気をかけるなど4種類の機械を使ったリハビリをほぼ毎日続け、痛み止めを2週間ほど飲み続けた。

だいぶ楽になったのだけど、このまま病院に通い続けるようになるのだろうか。
そして、過去の経験から私は痛み止めのような神経をまったりさせる薬を飲むと体重増えるとわかっているのに飲み続けていくのだろうか。

痛み止めの薬は去年7月中旬まで飲み続けた。
結果、2019年7月22日父との札幌旅行のとき去年の最高体重66.7㎏となっている。
20190722.jpg
父が父の弟に会うための札幌2泊3日の旅、問題なく運転できてホッとした

原因となっている首の骨の詰まりって、姿勢の悪さが関係しているのではないだろうか。
ということで通いだしたストレッチ専門スタジオスリーエス

スリーエスは美しい姿勢になることに力を入れている。
脂肪って、単にエネルギー貯蔵としての役割だけじゃなく、内臓を冷やさないためとか、崩れた姿勢のところにまわりこんで体型を補正するためとか、いろんな役割がある。
そして、姿勢崩れたままだと自律神経もバリバリ機能しない。
姿勢崩れたままではなかなか痩せられないというの、30代のダイエットのときに私も感じていたこと。

去年7月から今日の体重の振り幅をみると、6か月で-6.1㎏ということになる。

もちろん-6.1㎏というのは痛み止め飲まなくてよくなったということもあり、スリーエスのおかげだけというわけではないんだけど、私にはこれが必要だったのかと気づかされたことがあったのでご紹介

体重の割に顔がそんなに太って見えないのは、頭が前のほうにでているから
正しい姿勢、正しい頭の位置はこうですよって教えてくれて立ったら、思い切り二重あごだった
頭ってボーリングの球くらいの重さがあるので、それが前に出てしまっていては首や肩に負担がかかり肩こり首こりの原因にもなる。

「事務仕事していても正しい頭の位置の姿勢キープしてください。二重あご気になるだろうけど、キープしているうちになくなりますから。」って言われたけど、長年しみついた崩れた姿勢からなかなか抜け出せないでいる…でも明るい老後のために頑張るわ


お腹がかたい!!
このままじゃ、縮んでいく横隔膜に引っ張られ、
猫背がすすんで背中の丸まったおばあちゃんになっちゃいます
私のお腹のかたさは、足圧マッサージの足圧かおちゃんにも驚かれ、行くたびお腹も丁寧にマッサージしてもらってる。
スリーエスは体をやわらかくするためのアプローチとして横隔膜をやわらかくすることに着目していて、自分でもお腹のマッサージをするように言われた。

お見苦しい写真で申し訳ないですが…
IMG_6971.JPG
こんな感じで、けっこう「痛い!」ってくらいぎゅーっと指を押し込む。
スリーエス担当さんの話だと、あばらの真ん中は折れやすい骨があるから避けてほしいと。。。いやいや、自分では骨折れるほど押し込めないけどね

思い返せば、30代でダイエット成功したとき「腸もみ」やっていたんだよな~。
やらなくなっていたな~ってことも思い出した。

腸もみにもつながるけど、「横隔膜が縮んで猫背になる」という発想は初めてのことで、もっとすすんだ猫背になる前に知れてよかったって思った
ご年配の方で、ウエストの位置がわかりづらいくらいあばら骨と骨盤の骨が近い方を見たことありませんか?
私、それになりかけているみたいよ。
だから身長も2㎝縮んだのかな。
足圧かおちゃんにも、あばら骨と骨盤が近いと言われた
30代のダイエット成功したときは、
頭にひもがついてぶら下がっている人形のように上へ上へ伸びる意識って大事!って常に思っていたけど、お腹を切る手術からお腹をかばって伸ばすことしてこなかった。
それがその後太った大きな原因なのかも知れない。

ストレッチ専門スリーエスに行かなかったら気づかなかったこと、気づけたことは大きかった。
このきつかったズボンがゆるゆるになったのはスリーエスのおかげ。
IMG_6972.JPG
体重が減る前から、スリーエス担当さんの言うコト聞いて姿勢を意識するようになって体型に変化はでていたの。

去年の11月くらいから、カラオケ行って飲食もしているのにお湯も飲んで思いきり歌ってくるとズボンがゆるゆるってことに気付くようになった。
姿勢良くすることによって滞りが流れやすくなるってのを久しぶりに確認できてうれしかったわ


去年11月の健康診断のため痩せるぞ~って気になってそれなりに落ちてきている体重。
何が良かったのか、何をしてみたのか、生活習慣になっちゃうとわからなくなるので、また太りだしたときのために「れいれい痩せ方アプローチ」タグ付まとめログしていこう


ストレッチ専門スリーエスに通わないとダメってことじゃなく、
痩せたいなら正しい姿勢お腹をやわらかくするアプローチ
取り入れてみてください


今日の体重たち。
20200124 (2).jpg20200124 (3).jpg20200124 (4).jpg20200124 (1).jpg
今から予告しちゃうけど、26日以降は満月に向かうので体重アップする予定~です



心も体も生き生きと生きたがっているっ
空腹感と戦うことなく、キツイ運動することなくゆったり58㎏目指し中
よろしければ応援ぽちっとなしてくださると、もうすでにどうやって食べたいもの我慢しないで体重落としたのか、あまりに大したことやっていないので思い出せないコト多いんだけどあれこれ思い出しそうです


この記事へのコメント