60.5kg(21日の体重) 高知県のモリモリと北見飲食巡りo(^▽^)o 61㎏の壁を超えられたのは…

20200121モリモリと夕食.jpg

21日のブログ更新間に合わないまま日付が変わってしまった

とりあえず今日の体重たちは21日のものだけど、嬉しいことに60㎏台をキープ
20200121 (2).jpg20200121 (3).jpg20200121 (4).jpg20200121 (1).jpg

こんなに早く61㎏の壁を破ると思っていなかったのでほんと意外…
最近新しく取り入れたことといえば、1月9日ストレッチのスリーエスで「正しい姿勢キープを助けてくれる腹巻」を買って使用しているってことと、
IMG_6327.JPG

「仕事中や外出先で、おなかから熱を全身にまわすってことできないかな~」と、これまた説明が難しいコト試みている最中

おなかから熱をまわすって発想は、1月11日に安達祐子さんのヨガに参加して思いついたこと。
陰ヨガでポーズごとに3分くらい同じ姿勢でいたのだけど、じっとしているのにほんとポカポカ温まった
でも、仕事中や外出先で陰ヨガのポーズとるのは気が引ける…見た目自然な姿勢のまま、あの熱がまわる感じに近い力の入れ方ってできないかな~と試行錯誤中なのでございます

新しい腹巻きのワクワク感と、仕事中や外出のちょっとした時間でも「どうお腹に力入れたら温まるかな…」なんて体の中のこと考える時間が増えたというのが良かったのかも知れないね

そして25日は新月…やっぱり満月から新月へ向かうときは減りやすいのかなと思っちゃう私
まだ60㎏台は定着しないでアップダウンを繰り返すだろうけど、次の健康診断で前回の体重62.3㎏より減るのは確定だろう(←気が早い)
私が本当に減らしたいのはLDLコレステロール数値なので、顔が老けること考えたら体重は今くらいをキープでもいいな


さてさて。
20日は、【高知県の観光と物産展】で高知県から来ていたモリモリ最後の北見市の夜だった。
しかも私偶然にも仕事休みっ
ってことで、北見の夜の街飲食巡りしたわ~

IMG_6829.JPG
和牛サガリ、デリシャスっ
IMG_6821.JPG
キャベジンとも呼ばれるビタミンUを含んでいる生のキャベツも一緒に食べるの私には大事

昔だったら絶対頼まなかったであろう「赤身盛り」が美味しく感じるお年頃
左上のお肉はL-カルニチンうじゃうじゃダイエット味方肉の「ラム」
IMG_6823.JPG
コブクロの刺身も美味しかったわ


IMG_6849.JPG

物産展で1年に2回は北見市にきているというモリモリ。
「北見に来たときに一人でも夕食に行ける若いスタッフにも教えられるお店を知りたい。」といわれてこのお店が思い浮かび、18日に来ていたんだけどそのとき忘れ物をしちゃって再訪他のお食事会終えたまみさんも合流
IMG_6850.JPG

今日は私も飲んじゃおってことで、男気レモンサワーとお通しのチカ南蛮漬けで乾杯
IMG_6837.JPG
モリモリには「チカ」という魚がお初だったそうで、どんな魚なのか店主に聞いていましたわ
ちなみにチカの別名で「オタポッポ」ってのがあるんだけど、可愛いな

焼肉たっぷり食べてきたので、大好きなイカゴロとガリサバだけプラス
IMG_6846.JPG
写真じゃ味が伝わらないけど、ほんと美味しくて大好きなんだわ~

ここでまたモリモリが「イカゴロって何?」となり。

えーっと…私に説明求められても「美味しいやつ」としか言えないのでってことで、ここでまた店主に説明バトンタッチ。
モリモリはもともと料理人。
調理方法などの話で店主と盛り上がっていました

そして旭川の日本酒「男山」初めて飲み、「やばいやばい、これはまずいぞ…(美味しくて飲み過ぎちゃいそうだという意味)」とぶつぶつ言いながら飲み過ぎないよう葛藤していたよ
IMG_20200120_220940.jpg
モリモリの話だと、基本的に高知の方はお酒強い方が多いと言われているとのことでした

IMG_6858.JPG IMG_6870.JPG

焼肉食べて、かんてきつまみを食べて…あとはチーズで仕上げでしょう
IMG_6859.JPG

ここでもモリモリと店主、食材などの話で盛り上がり…しかもモリモリ、ワインにも詳しかった
IMG_6909.JPG
なんか、こだわりがある料理人同士の話が盛り上がるっていいな~
IMG_6893.JPG
食材はもともと何かの命だから感謝して食べるんだ~って考えプラス、作ってくれる方の想いにも感謝だ~ってさらに思える

私には「ダイエットだから食べない」という選択肢、無理だわ選べないわ~。
「ダイエットだから食べ方工夫する」とか、「ダイエットだから足りない栄養はなんなのか考えて取り入れていく」ってことは考えるけどね

ささ、ここらでお開きですかね~と思いきや…
IMG_6871.JPG

じゃじゃーん。
IMG_6932.JPG

モリモリ「ななしぐれ」の玉ねぎ味噌ラーメンを以前から食べていて、「北見の味!」って思っていたそうな。
IMG_6920.JPG

「最後、シメにラーメン…ななつぼしのラーメン食べて行こうよ!」って言っていたけど、「ななつぼし」は北海道のお米ですから~
IMG_6938.JPG
モリモリのノリ、ほんと楽しかった
また4月に来る予定とのこと、パラボの物産展楽しみにしているよ~



20日、ようやく雪が積もった北見市。
IMG_6915.JPG

田川とまたさんのイラスト.jpg

毎年1月に北見に来るようになって足掛け8年になるモリモリ。
「ようやく白い北見を見ることできたなあ」と言っていた。

田川とまたさんのイラストっぽくなるには、もう少し雪があったほうがいいけど。。。あればあったで雪かきや車の運転ドキドキなど大変なことも多い雪。

それでも、今年も雪で覆われたところを見ることができてホッとした地元人が多いみたいで、SNSに「やっと降ったよ!」「やっと白い街が見られたよ!」喜びの言葉と一緒に雪景色画像がかなりアップされていた

私も26年間関東で暮らしてきたからそうだったけど、雪の降らない地域だと「温暖化」ってなかなかピンとこないことですよね。

STOPをあきらめないで温暖化

イヤでもピンときちゃう北国からあらためて、「ストップ!温暖化」呼びかけしたくなる令和2年の1月でした


心も体も生き生きと生きたがっているっ
空腹感と戦うことなく、キツイ運動することなくゆったり58㎏目指し中
よろしければ元気玉ぽちっとしてくださいますと、たっぷり食べたからか昨日すっかり開通し、また徐々に詰まっていく予定…だけど食べ方とお湯飲みとマッサージアプローチで流してみせます!です (何の話じゃ??)



この記事へのコメント

  • ピカちゅう

    体重キープすごい!
    そして2017年に今より10キロも多かったなんてΣ(・ω・ノ)ノ!
    頑張って努力した結果!って辛そうじゃないダイエットがすごいと思います。
    10年くらい前までは身体へのアプローチばかり気にしてたけど今はメンタルが大きく影響してるの実感します。
    私、マミオを看取ったらと自分の事はずーっと後回しにしてたんですよ。 その我慢が不満?が暴飲暴食に走らせてたな~って思うんです。
    家ではお酒飲んでは愚痴る日々で、ついにのぶくんから「酒乱」と言われた時もありました。
    今は少しだけ解放できてるかな・・・ww

    モリモリさん素敵なキャラですね~♪
    4月の物産展あったら、行きたいな(^▽^)/
    れいれいさんのブログに出てくるお店全部が素敵で行ってみたい所ばかりです!
    田川とまたさんのイラストも素敵ですよね(´▽`*)
    やっとイラストみたいに写真が撮れましたね(^▽^)/
    北見もだんだん店とか少なくなっちゃったと思うけどキラキラネオンがいっぱいの雪の夜の街が見たいです!
    20代の頃は結構にぎやかだったネオン街の記憶があります。
    2020年01月22日 09:44
  • れいれい

    ★ ピカちゅうさんへ ★
    自分でも「ま、マジ??」と不思議な体重でございます( ̄▽ ̄;)
    何がそんなに良かったのか、無理やり考えるしかない~という感じであるけど、やっぱりこうなってくるとメンタルだろうな~って思います。
    やってることはさほどすごいことじゃない。
    …というか、大したことやってない。
    去年11月は「健康診断に向けて体重落とせるだけ落とす!」と気合入り、その後は「健康診断終わった途端、前よりアップってのは避けたいものだ」って思っていた。
    雪道になったらビビりストレスで増えるだろうなと思っていたら、まさかの雪無し正月。
    やっぱり自律神経と仲良く二人三脚ダイエットなのかも…どういう思いで毎日過ごしているかの差は大きいよね。

    だから、マミオくんのことで心乱れたとしても、それはいたしかたないことだったよねって、自分で自分を認めて慰めてあげてくださいまし。
    そのうえで、お酒飲み過ぎで体調壊したり、のぶくんさんとの良い関係危うくしちゃったりはもったいないよって話しかけてあげてくださいましo(〃^▽^〃)o
    自分責めることすると、食欲(アルコール含む)に走りやすいですよね。

    4月の物産展情報ゲットしたらお知らせします~♪
    というか、もう決まってはいるんだろうなあ。
    公表してもいい段階になったらすぐに♪

    昨日の夜、街中の写真撮ったけど、時間遅すぎて電気がけっこう消えてしまっていて残念っ( ;∀;)
    そうそう、20代の頃はもっと賑やかで、帰ってきた時一人で知らないスナックめぐりとかしていたわ~(*^▽^*)
    なぜかママさん一人でやっているようなお店のカウンターで、開店してすぐくらいに入ってママさんと話すの好きだったのよね。
    お客さんいないとドア開けっぱなしのところが何件かあって、そういうとこ入っていた。
    で、なんだかんだはしごしていたら知り合いにあって、ブレーメンの音楽隊みたいに増えて行って…ってのが懐かしいなあ。
    今は、自分の同級生に会うことほとんどないです。
    …というか、会ってもわからないのかも。お互い♪└( ̄◇ ̄)┐♪
    2020年01月22日 13:16
  • ピカちゅう

    40代のダイエットや体調管理は運動必須と聞きますが、メンタルが大きいですね。
    豊富町に住むヨガの先生のレッスン受ける機会があって、北海道(雪が多い地域)は長靴履いたり雪道でのチョコチョコ歩きで足裏(下半身)が退化しやすいと聞きまして、キツイ運動よりも凝りや滞りを無くすのが寒い地域には必要です!って言ってました。
    なるほど~って中高年納得でした(^▽^)/
    まさにれいれいさんの体重は今年の北見は雪がなくてそういう面もあってのすごいです!
    キツイダイエットじゃなく心も体も軽くなるのが一番ですね♪

    マミオの事を理由に色々モヤモヤした時期もあって今にたどり着いたなって思う自分もいるんです。
    でも・・まだ、マミオの事がなかったらバリバリ仕事したり、私はこんなんじゃなかったと思う自分も顔を出します。
    数年前の大変な時期を経てイキイキしてた自分と今を比べたりして。 私はちゃんと働いてないしこのまま仕事ないのか~とか、のぶくんとの関係も悪くなると自分に自信がなくなります。
    言われると嫌だけど自信ないからまた落ち込んで不安になって。
    そうなると今ではなく過去にシフトしちゃうな~って楽しみもなくなりました。
    それでも、ゆ~っくりイキイキワクワクしたいって今は思います。
    れいれいさんのお返事みて、「うんうん そう思うのは悪くないんだよ!」って自分に言ってあげられます(⌒∇⌒)
    2020年01月23日 10:09
  • れいれい

    ★ ピカちゅうさんへ ★
    ネットで見たのだけど、「40歳を過ぎたら食べなきゃ痩せません!」って、でかでかと書いている「40代からの食べてやせるキレイな体のつくり方」という本、気になってるんです。
    本屋さんで見つけられたら、ぱーっと中身見てみたいなって♪

    おそらく…若い頃より代謝をあげる栄養素やバイタリティが足りないのだから、若い頃みたいに食べる量を減らすことだけ考えても余計にパワーダウンするだけ…とか、痩せるために必要な栄養を摂らないと…とか、そんな感じかな~と想像はしているんだけど、想像をひっくり返すようなこと書いてあったりして~なんて。

    私はまだ、戻りたい若い頃がないけど、もう少し年とって不自由なことが出てきたら戻りたいポイントが出てくるかもしれないです。
    たまたま今はないだけ。
    ん~…、ちょっと前は「終活終活」って言っていたから、もしかしたら楽しいという気持ちのまま、ちょっと無茶して普通よりちょっと早めに人生終わってもいいやって思うかも知れない。
    自分でもわからない。

    ただ言えるのは、今、年とったな~と思ったとしても、10年後の自分は今の自分の年齢を「若い」と思うのだろうなって。
    なんか、変な感覚なんだけど、5年後や10年後の自分想像しては「まだ体動くよ~♪今のうち何しておく??」って聞いてる今の自分って感じなの。

    まだ痩せたら顔のシワが…って思っている自分もいるんだけど、「シワあってもおかしくない年齢なんだから、気にしたってしょうがないって!かっこいいシワ作ろうぜよ♪」って言ってる自分も出てきた。

    いろんな自分引っ張り出してぼーっとする時間も大事だよね。
    その中でチョイスしていく。しなくてもされていくはず。
    「こんなこと考えちゃいけない」なんて抑えなければ…って思ってる(#^^#)

    ってこと、高校生の頃から母に言っていた。
    母は自分の親や兄弟たちのように東京へ行きたかったと言う。
    じゃあ、父さんと結婚しないで行けば良かったじゃんって言うと、そうもいかないじゃない、という。
    誰に押さえつけられていると言うのか…
    結局、母さんは母さんに押さえつけられているんじゃない?
    東京行きたい気持ちは強かったけど、父さんのこと好きだったから残った、残ってやった、結婚してあげた、そういう表現でもいいんじゃない?って。
    そんなことお父さんや家族に言えないよ~と言う。
    なぜに言っちゃ立場まずくなるところで言うのか?
    自分の中の対話でも、友達とのおしゃべりでもいいんじゃない?
    自分の中の自分、大切にしようよ。

    そんな話をよくしていた。

    すると、「お前はいいね、そういう自由があって。私にはない。」と言う。

    ああ。母さんはずーっと思考回路の迷路をさまよっちゃってるんだなって思った。

    みんななんだかんだ何かに縛られている。
    私も見方が変われば、好きで関東に住んでいて死ぬまでいる気だったのに父親のためにそれをあきらめたという表現もできる。
    北海道へ帰ると決めるまで3年もかかり、あれほど好きだったブログも1年8か月まったく更新しないまま。

    でもあれは、父のために悩んだ時間じゃなく、自分で自分を認めるために必要な時間だった(#^^#)
    だから今笑える。
    父とも時々冷戦状態になったとしても、一緒にご飯食べに行ける。

    何書いてるんだかわからなくなってきたけど(笑)

    北見に愚痴りにきてもいいからね(^-^*)/
    歌って発散でもいい。
    私仕事でイライラしたとき、「十戒」とか相手の名前入れて歌っちゃったりしたよ♪
    そういう中で、隠れてるピカちゅうが出てくるかも知れないからさ♪

    視野、不足していないならいいんだけど、行動範囲広げることで広がる視野もあるよo(^▽^)o
    2020年01月23日 14:04