61.8kg 昨日はストレッチのスリーエス始め(*^▽^*) 私がスリーエス通い続ける理由♪

IMG_6332.JPG

おとといは足圧マッサージ受けてきて、昨日はストレッチのスリーエス

今の私にとってゴールデンコンビネーション

足圧マッサージはコリをほぐすほか、太ももやお尻をしっかり耕して?くれるからセルライト(老廃物と脂肪が合体したようなもの)もつぶしてくれそうだし、お腹のマッサージも丁寧にやってくれるし、ダイエットに有効だろうという期待が大きい。

ストレッチのスリーエスも正しい姿勢になるってことに力入れているところだからダイエットにもつながるのだけど、私はダイエット効果がメインの期待じゃない。
IMG_6331.JPG

ストレッチのスリーエスにダイエットのつもりで通ったとしたら、おそらく正統派ダイエットプラン立てられると思う。
多分私にそれはハードで、食事もあれこれご指導してくれちゃいそうでついていけないと思う
でも、プラン立ててほしい、アドバイスほしい、記録とって見守ってくれる人がほしいという人には孤独感なくていいよね

スリーエスにダイエットの期待していないならなぜ通っているのか。
きっかけは、去年6月に首の骨が詰まって神経にさわり右腕の痛みやシビレ騒動があったから

20200109骨太郎 (1).JPG

市販のシップ貼っていればそのうちおさまるだろう…くらいに思っていたけどだんだんひどくなり、ジンジンビリビリ電気が走るような痛み。
神経性疼痛ってやつ??仕事にも支障が出てくるくらいだった。
病院行ってレントゲン撮り、原因は首の骨の詰まりとはっきりした。


数年前から右手でモノを持つと落とすことがたびたびあり。。。
病院行くたびに言われることが増えていく…ストレートネック 巻き肩 猫背…姿勢悪さのオンパレード。

昔は「ほんと姿勢いいよね」ってほめられるくらいだったのに、2012年にお腹を切る手術してから数年かけて姿勢が崩れたのは自分でもわかっている。
だから痩せづらいんだろうなというのも感じていたけど、お腹切ったんだから仕方ないよねと思っている部分もあった

でも。
でもでも。

崩れた姿勢はどんどん崩れていく。
まっすぐなら問題ないところに負担がかかり、さらに悪影響が出てくる。

姿勢崩れ…いわゆる骨格の崩れで老後に影響出るのはイヤだなという思いもあった。

いつも肩こり首コリひどいとか、ずっと腰痛とか、ヒザが曲がってうまく歩けなくなるとか、上半身めり込んでいってあばらと骨盤が近くなってウエストってどこだっけ?ってわからなくなるほど背が縮むとか、足首かたくて転がりやすいとか。

20200109骨太郎 (3).JPG

でも、そんなの遠い未来の話だ!なんて思っていたら、50歳早々で事務仕事にも影響出るほど右肩から右手の親指と人差し指にかけて耐え難い痛み
こじらせたら車の運転も危うくなりそう。
7月の父の誕生日プレゼントとして去年も札幌2泊旅行を計画していたけど、長距離運転大丈夫かなと心配になるくらいの痛みだった。

車運転できなくなったら…今住んでいるところだとかなり不便!
父の病院とかどうすんのよ~だし、自分が年とったときどうすんのよ~!!と心の底からビビった

正直なところ、病院通ったって痛みはどうにかなったし、スリーエス通うより病院通ったほうが金額的に安い。
でも、痛み止めとシップが手放せなくなったら今より太るだろうなと経験上思ったし、根本的な姿勢解決しないと今から薬漬けじゃあ老後の不安が大きくなるだけだと考え、スリーエスを選んだってわけでございまする


もちろん、効果ないなと思ったら続けるつもりなかったけど、去年の7月から通いだして3か月くらいでシビレなくなったし、体重が減りだす前から体型は変わってきてお腹が引っ込んで制服のズボンに余裕が出てきたし、やっぱり姿勢って大事だな~って短期間でわからせてくれた

ま、そんなこんなの理由と、私が通いだす前に去年3月の「みんとまつり」というイベントで今の担当まななんと出会って「あ、この人いいわ♪」と思えていたからシビレのときに思い出して通うようになったのでした

201903まななん.jpg


スリーエスのこと、宣伝したいというわけではなく。

明るい老後のため姿勢は大事だし、そのために骨って大事。
骨の再生には時間かかる…
変形しきったら元に戻るとは限らない。

20200109骨太郎 (2).JPG

私もそうだったけど、若い頃って「食べなきゃ痩せる」という発想しか浮かばない人が多い。

食べないダイエットで栄養不足になって骨スカスカになっちゃったり、姿勢崩れをほおっておいたりして老後…というか、私くらいの年代から後悔してほしくないなと思う。

父は転んであばらにヒビ入ったけど、30代の時に食べないダイエットしている友達が風邪ひいて咳をしすぎてあばらにヒビが入った。
泣きっ面にハチだよ~と落ち込んでいた。

ダイエットするんでも、明るい老後を目指すのでも、骨と姿勢もしっかり意識していきたい
衝撃に耐えられる年齢のうちからね

なぜに衝撃??という方は、こちら↓参考にどうぞ


運動苦手な私はとりあえず、自宅でトイレから出たら30回ジャンプするようにしてる~



最近、焼肉愛ちゃんのダーリンであるブラザー尚ちんがこの写真撮っていたのでわかったのだけど…

スリーエス兼子ストレッチ.jpg

お会いしたことないんだけどストレッチ専門スタジオスリーエス北見と、札幌のスリーエスカネコストレッチストア経営している方、ブラザー尚ちんのお友達だったのね~

足圧マッサージの足圧かおりんは焼肉愛ちゃんのお友達だったし、ほんと北見にきてから焼肉愛ちゃんとブラザー尚ちんの手のひらで保護されている気分だわ~


昨日の体重たち。
20200109体重たち (2).jpg20200109体重たち (3).jpg20200109体重たち (4).jpg20200109体重たち (1).jpg

今日の体重は、今から寝て起きて落ち着いてから測って明日載せます~

ではでは、おやすみなさいませ~


心も体も生き生きと生きたがっているっ
空腹感と戦うことなく、キツイ運動することなくゆったり58㎏目指し中
よろしければ元気玉ぽちっとしてくださいますと、明日ヨガ初体験だけど…多分瞑想くらいはちゃんとできるんじゃないかな…です


この記事へのコメント

  • mayu

    れいれいさん、こんにちは(^▽^)

    昔、一度だけ整体やってもらったことあるんです。
    確か腰を痛めた時で、クセにならないように
    一度やってもらおうかなって。

    結果、体は楽になったけど痛かった(TΘT)
    もともと肩を揉んでもらうのも苦手なんですよ💧
    どうも人の手に委ねるのが向いてないみたいで。
    れいれいさんは大丈夫なんだなぁ~といつも
    感心してます(^Θ^)

    私も50過ぎてから「骨」を意識してます。
    年を取ると足に来るみたいなので、ラジオ体操の
    後にストレッチと一緒にスクワットしてます。
    キツイんだけど足が締まって来たし、駅とか神社の
    階段昇降が前より楽になったんですよ。

    その人に合ったやり方を見つけて、無理なく
    続けていけたらいいですよね(^-^)

    ヨガ、すっごい興味あるので、レポ楽しみに
    してます(・▽・)
    2020年01月10日 14:15
  • れいれい

    ★ mayuさんへ ★
    mayuさん、こんばんは(*^▽^*)

    一度だけ???
    私が初めてマッサージ受けたのは、友達とお風呂施設行ったときで20歳、特にコリとか感じていなかったんだけど気持ちよさそうだよねってドキドキ初体験したわけなんだけど、心地よかった~♪
    でも驚いたのが、「あなた、若いのに何の仕事しているの??あら?なんでこんなにこってるの??首や肩周りがかたい!」って言われたの。
    え。私ってこってるんだってそのとき知った。

    で、北海道帰ってきて家族で温泉旅行して、マッサージ呼ぼうかな~なんて言ったら母に「はあ?」って言われ、こってるって言われたって伝えたら私の肩さわって、「あら!ほんとだ、何これ!」って母が驚き、父も私の肩もんで、「なんだこれ!」ってなり。
    「え?骨じゃないの?」って私きょとん。
    それからは、家族で温泉泊まると「マッサージ頼まなくていいのかい?」って確認されるようになった。
    マッサージの方の営業トークじゃなく、本気でかたまっていたらしい( ̄∇ ̄)

    そんな若いときからだから慣れちゃってるんでしょうね。

    それがあだとなって、30歳のときには「もまれすぎ」で肩の筋肉がケガをしたようにボロボロになり、ひどい痛みを伴っていて頭にアンメルツヨコヨコをぬる羽目になったんだけど。
    その状態から脱出できたのは、「さすり」のおかげ♪
    さするだけでもカラダは十分に応えてくれるo(^▽^)o
    ほんと、自分に合うものを自分で探していかないとですわ。

    ヨガ…夜勤明けで行くので瞑想タイムで寝てしまうかもだけど、知人がやるのでどんなものかしっかり聞いてきます~o(^▽^)o
    2020年01月10日 20:37