64.7kg いろいろ考えさったけど朝日でパワー盛り返し( ̄∇ ̄)

201910290632気温.JPG
今朝の6時半、北見市街中の気温計は0度でした

ブログ記事更新しなかった2日の間、「えええ?」って思うことが何度かあり。
1つ1つは…まあ、それだけだったら記事書くつもりにならないくらいの状態にならなかったと思うけど、重なりすぎて、いろいろ考えさった。

「考えさった」というのは、北海道の方言かな???

標準語だと「考えてしまった」ってことになると思うけど、微妙にニュアンスが違うんだな~。

たとえば、友達と一緒にエレベーターに乗って5階で降りるのに、4階のボタンを押してしまったとする。
そんなとき、標準語だと「ごめん、間違えた(間違えて押しちゃった)」となるかと思うけど、私の中学や高校の友達ならほぼ間違いなく「ごめん、押ささった」って言う。

太るの気にしている反面、夜中までお菓子食べながらおしゃべりしているときも、「いや~、ついつい食べさるよね」という言い方もする。

「ハロウィンですごい恰好をしている人が歩いていて、ずーっと見ささった(見らさった)さ~」なんて言い方もする。

正しくはどうなのかわからないけど、私の友達と話をした見解だと、「~ささる」「~さった」という表現を使うと、「自分がやってしまった」というより、「何か不思議な力が作用して、そうしたいと思っていなかったのに結果自分がそれをしてしまっていた。」という「自分の作用じゃないんだけどね」というニュアンスになるよねとなった。

責任転嫁??なのかね~なんて笑ったけど、もしかしたら、厳しい冬という季節が毎年やってくる北海道という土地柄、自分が主導的に生きているというより自然に生かされているという気持ちが根底にある表れなのかも知れないねとなった。

北海道の方言話でした


ここ2日の間、え!と驚く車の運転を2回見た。

信号赤で止まっていたら、青のほうの車が左ウインカーをあげて右折した。
その後、50㎞制限のところを30㎞くらいで走行。
青になって片道2車線を直進した私はその車を追い越したが…ずーっと左ウインカーをあげて直進を続けていた。。。
1回くらいウインカー戻ってもよさそうな距離だけど…またわざわざ左ウインカーあげたのかなあ??

2つめは、目の前の軽自動車が、右に寄りすぎで走っていた。
ときどきセンターラインを越えるほどでヒヤヒヤ。
対向車があわててよけるくらい、センターラインを越えても我が道を進む軽自動車。
制限速度50㎞で走っていた。
もらい事故が怖かったので、かなり車間距離をとって、早く離れたいな~と思っていたら、右折レーンに入ってホッとした。
が、直進してきた(T▽T)
ここからは片道1車線…しばらくこの車の後ろかあ…と思っていたら、ほんっとに対向車とぶつかりそうになり、急ハンドルを切っていた。
その後、今度は「そんなに左に寄らなくても…」というくらい歩道ぎりぎりに走っていた。
その道路がT字になったところで、その車と私は信号にひっかかり停車。
信号が青になり、その車はT字路を右折したんだけど左に寄りすぎて歩道に乗り上げ木にぶつかりそうになっていた。
横断歩道を渡ろうとしていた人がいなかったからいいけど、いたら危なかったよなあって感じ。
その後すぐ左折して住宅街の中へ入っていったけど、やっぱり大曲したもので自転車とぶつかりそうになっていた。。。

この2つの車の出来事…運転手が私と同じくらいか、若いんじゃないかという感じに見えたんだよね。
なんかいろいろ考えちゃった。。。

あと、これは車のことじゃないんだけど、後頭部から血を流している方にあってしまい、いろいろ話を聞いて救急車を呼んであげた。
名前も住所も電話番号も言えるんだけど、どうして後頭部から出血しているのかこの日の記憶がなくなってしまっていたらしく…殴られたという感じではなく、転んで後頭部すりむいてしまったという感じだったから事件性はないと思うんだけど、記憶戻っていたらいいなあと願った。

私、勝手に「流れの神様」なんて名付けた神様らしき存在?を若いときから意識していて、「ああ~、あのときのあれはこれを示唆していたのか」なんてつなげちゃう思考クセがある。

2つの驚く車の運転と、ケガをした方との出会い…何を感じて考える機会なのかな、なんて考えさって2日過ぎた。

答え出ないままモヤモヤしちゃったので、ネット配信の「SPEC サーガ」シリーズ見ることに没頭、出かける気にもならないし。
でも、今朝の5時過ぎにカーテンを開けたら、「あら。けっこういい色」と嬉しくなり、久しぶりに緑が丘へ行く気になった

201910290520空.JPG
うちの前↑。

緑が丘到着
201910290540.JPG

大好きな山、約90㎞離れている斜里岳もくっきり
201910290541斜里岳くっきり.JPG

なんと、10月3日にお会いして

64.9kg 通りすがりの方と日の出を一緒に眺めた(#^^#)

の記事に書いた、77歳の男性と再会
201910290558.JPG
あのときは79歳といっていたけど、今朝会ったら77歳になっていた
昭和17年生まれと言っていたので、77歳が正しいようだ…私が聞き違えたのかもしれないしね。
ま、年はおいておき、とりあえず旭岳旅行を父と楽しんできたという報告と写真をいただいたお礼ができてよかった


緑が丘をあとにして、帰宅前に街中行ってみたくなった。
201910290632.JPG

北見市を舞台にした漫画「ひとりぼっちで恋をしてみた」でデビューした田川とまたさんの看板をまだ見ていなかったなあということで、しっかり見てきた
ひとりぼっちで恋をしてみた.JPG
もう少しで、このイラストのような街になる北見市…ここに設置されているってのがいいね~

朝散歩しながらいろいろ見ていたら
201910290637.JPG
201910290638.JPG
ちょっと小腹がすいたのでパクっとな
201910290643.JPG

たまには私もテンションがローになることもあるけど、そんなときは抵抗しないでローにひたり、また自然とアップするのを待つ。
待たさる。

これからこの街は雪や氷が当たり前になり、私にとっては何の罰ゲームかって思うくらい怖いツルツルピカピカ道路になるだろうけど、しっかり食べて春を待ちます
IMG_4835.JPG

体重は64㎏台に戻り、モヤモヤして引きこもりしていたからか体脂肪率もアップしておりました
20191029体重たち (2).JPG20191029体重たち (3).JPG20191029体重たち (4).JPG20191029体重たち (1).JPG


よろしければ「読んだよ~」元気玉ぽちっとしていただけると、また63㎏台になる日が近くなる気がします~


気持ちも体重も山あり谷ありそれでも変わらぬぽちっとな、本当にありがとうございます

この記事へのコメント

  • ピカちゅう

    こんにちは~

    色々な出来事あったんですね・・・(-_-;)
    車の運転あるあるです!
    田舎は日常茶飯事ですよ。。。 
    ただ若い年代でもそういう事があるとは(@_@;)
    見ていてヒヤヒヤしますよね。

    通りすがりの方と朝の再開ですね♪
    ふふっ 79歳が77歳に(笑) だんだん自分の年齢が曖昧になりますよね(~_~;)

    「菊の女王」可愛いですね~♪
    昨年、妹も菊の女王とバシャバシャ写真撮ってましたwww

    お父様、若~い!! 寒くないの??

    北見は気温0℃まで冷え込む季節になりましたね~
    暖かい食べ物が恋しい季節になりましたね!
    あ~ 数年前、みんなでしゃぶしゃぶ食べさせてもらったの思い出すピカちゅうですございます(*^_^*)
    2019年10月29日 13:45
  • れいれい

    ★ ピカちゅうさんへ ★
    はい~、なんか凝縮してぎゅっときました。
    車の運転、そういうのそちらでも見ます???
    どんな人なんだろう?って気になって、可能な範囲でだけど見て見たら…どうもいわゆる高齢の方って感じじゃなく。。。
    スマホでもいじっていたんじゃない?っていう友達もいたけど、それにしたって、曲がるときまで???歩道乗り上げるほどに???
    不思議です。

    私、こっちへ来て初めての冬が来るか来ないかのときか、冬が終わったころだったか…半年も経たない間に2回、前を走っている車のタイヤがはずれてびっくりしたわ~。
    北見って、走りながらタイヤはずれるのよくあるの???って聞いちゃったくらい。
    でも、千葉の道路走っているとき、前を走っているトラックに荷物落とされたことあるから、私がヒヤヒヤすること引き寄せちゃうタイプなのかも???

    77歳になっていて思わず笑っちゃいました(*>∀<)
    さすがの聞き違い多い私でも、79と77は聞き違えないだろう~なんて思ったしね♪
    そういうのひっくるめて全部ほのぼの♪

    おお~、去年の菊の女王とバシャバシャ??
    菊の女王としては嬉しいと思いますよ~o(^▽^)o

    父と妹の服装は私には理解できませ~ん(笑)
    季節感なさすぎ。
    あっちに言わせると、私は着込みすぎ。

    なつかしいね、豚の華~ヾ(≧∀≦*)ノ〃
    またしゃぶしゃぶしたいね~♪
    あそこも食べ放題だったよね~(*>∀<)
    2019年10月31日 11:10