◆ただものじゃない湖◆阿寒湖(*^▽^*)『アイヌコタンぶらぶらポロンノ大好き今年も千本タイマツはじまるね編』

20180922ポロンノ.jpg
↑この写真は去年撮影。

昨日に引き続き、阿寒湖ログです

1年くらい前から4回かな??焼肉愛ちゃんに連れて行ってもらって、一度「ただものじゃない湖」として阿寒湖まとめログしたかったのだ~。
阿寒湖周辺地図.jpg

昨日は阿寒湖アイヌシアターイコロで8月24日15時からの『ロストカムイ』を観てきたログしました。
そのあとは、オンネチセ、アイヌコタンをぶらぶら。

20190824akan11.JPG 20190824akan12.JPG

20190824akan14.JPG

位置関係は赤枠で囲ってみたけどこんな感じ
車は阿寒湖アイヌシアターイコロ近くの駐車場に停めっぱなし
阿寒湖周辺地図2.jpg

アイヌコタンの通りは、立ち寄って楽しいお店がたくさん並んでいます。

上の地図の黒丸12番「熊の家 藤戸」の地下1Fには「藤戸アイヌ資料館」というコーナーがあり無料で見学できます。
1934年北海道美幌町に生まれ、旭川市で木彫りを始め、1964年から阿寒湖畔に民芸品店とアトリエを構え、2018年10月84歳で他界されたアイヌ民族彫刻家「藤戸竹喜さん」の作品を見ることができます。

藤戸竹喜さんは、平成27年度に北海道文化賞、平成28年度には文化庁から地域文化功労者として表彰されている方で、JR札幌駅西口コンコースにあるアイヌ民族のエカシ(長老)像も、藤戸竹喜さんの作品

2017年10月に、札幌芸術の森美術館で「現れよ。森羅の生命― 木彫家 藤戸竹喜の世界」というイベントがあり、ご本人のトークショーもあってお元気だったそうですが、翌年に入り体調をくずされたそうです。

ネットで調べると木彫りの腕は他の追随を許さなかったとされる評価、「すごい方がここを選んで暮らしていらっしゃったんだな。アイヌ、阿寒湖と波長が合ったのかなあ…」なんて想像しながら作品を見学させていただきました。


もうひとつ、アイヌコタンでご紹介したいのが赤丸2番の「民芸喫茶 ポロンノ」

20190824akan13.JPG

残念ながら休みで行けなかった…ので、去年9月と10月の写真をご覧ください
ー2018年9月22日の食事ー
20180922ポロンノで夕食.jpg

ー2018年10月2日再訪ー
2081002.jpg

2081002メニュー.jpg

2081002夕食.jpg

アイヌの伝統的な食べ方を再現したり、それを現代風にアレンジしたりの飲食店
私はユック丼(鹿肉)がお気に入りです

不定休のようなので、絶対行きたい~と思った方はFacebookで休みをチェックしたりお問合せしたりがおすすめ

アイヌコタン40分くらいぶらぶらしたかな~


阿寒湖、ただものじゃない湖だな~って思う理由は多々あるのですけど、そのうちの一つが
「湖の周りに人がたくさん住んでいる。お店もホテルもたくさんある。」
ってことです

北海道で有名な湖っていくつかありますけど、たいていぽつーんと湖があったり、何件かホテルがあったり…というイメージ。
とりあえず私は阿寒湖ほど周りに人がたくさん住んでいる湖を知らない。
アイヌ民族もここを選んだようですし、商業施設が…というわけではなくもともと人を呼びよせる力があるのかなと勝手に妄想してワクワクしています


さてさて。

アイヌコタンにくると思い出すのが、去年の「千本タイマツ」イベント

2081002千本たいまつ.jpg

スタートは、阿寒湖から火をつけたタイマツを持ったアイヌが船に乗ってやってきて…
2081002千本たいまつ2.jpg

参加者みんなで火を受け取り、阿寒湖畔の商店街を行進し…
2081002千本たいまつ3.jpg

一歩間違えれば商店街火事???の可能性もなきにしもあらずなのだけど、観光地阿寒湖畔の意気込みをみた!って思った。

2081002千本たいまつ4.jpg

北見では想像できない図…それだけに感動だった

2081002千本たいまつ5.jpg

阿寒湖がただものじゃないと思うのは「マリモ」の存在もあってのこと。
「千本タイマツ」は、最も絶滅が危惧されてるよ~という「絶滅危惧I類」に分類されている阿寒湖の「マリモ」を護りたい!という気持ちを表した行進。

アイヌをはじめ多くの昔の方々が祈りや願いを何かしらの行動で表現した感覚に、私たちも参加できた気持ちになります。

今年も9月1日から10月8日か9日(情報サイトで日にちが違う…)まで「千本タイマツ マリモの護り火」おこなわれるそうですので、それに合わせてお出かけしてはいかがでしょう

集合場所は「釧路・阿寒湖観光公式サイト」でチェック

湖岸駐車場に20:20集合で、20:30頃から行進がスタート、10分くらい歩いて最後のセレモニー…

去年と同じなら、おそらくこういう感じだと思います


今日の阿寒湖話はここまで


昨日、北見にも家があるけど、東京で生活しているヒサさんと「かんてき」(北海道北見市山下町1-1)で夕食、少し前から食べたいと思っていたホッケ、ようやく食べられて幸せでした~

IMG_20190829_183114.jpg

「久しぶりに行きたいお店があるんだけど、もう1件付き合ってくれる?」とヒサさん。
「寿司の小林」(北海道北見市北4条西3丁目16−4)行きました
IMG_20190829_203955.jpg
実は、寿司の小林さんの身内の方が、お互いの親に反対されて半ばかけおちのようだった私の父と母の結婚を助けてくれたそうで、私が生まれるときに取り上げてくれた方なんです。

3年くらい前までかな?
ときどき父と二人でおうちにお邪魔していたのだけどご主人が亡くなってから引っ越されたようで…

もし、お会いできるようでしたら連絡くださいと電話番号渡してきました。

そして今日の体重たち。

20190830体重たち (2).jpg20190830体重たち (3).jpg20190830体重たち (4).jpg20190830体重たち (1).jpg
右腕がしびれて痛くて病院の薬を飲んでいた時は67㎏になっちゃうんじゃないかって勢いだったけど、薬やめてからは64~65㎏台で落ち着いています。
やっぱ私は痛み止めとか、神経がなんちゃらって薬飲むとむくんで体重増えるんだな~を再確認。

そして今日のお昼は後継者募集中~の「すずや食堂」(北海道北見市留辺蘂町泉355−11)で、定番のモツラーメンにおにぎり2個プラス
IMG_20190830_110344.jpgIMG_20190830_110406.jpg

ではでは、今日もはりきって歯医者行ってお食事会行って仕事行ってきます~


よろしければ、「阿寒湖興味あるからまたまた続き書けよ~」気持ちと一緒に元気玉ぽちっとしてくださいますと嬉しいです



ありがとマリモん

この記事へのコメント