64.3kg 竹森巧さんと瀬戸口正樹さんから元気もらってさらに元気ですo(〃^▽^〃)o

20190422KITAMI SUN(北見さん)と竹森巧さん.jpg

新しい仕事始まって、生活サイクルがまだ安定していなくて記事更新しそびれていますが、父も私も元気です

父の食欲も普通に戻り、4月21日は「ドラムラーメン食べたい」と言いだしラーメン丸福(北海道北見市本町5丁目1−13 大谷ビル1F)さんへ

20190421ラーメン丸福.jpg

そこで気になるテレビが…
「主治医が見つかる診療所」で「いつまでも回転の速い頭で絶対に認知症にならない」なんて情報やっていました

20190421脳活性化 (8).jpg

ネットで検索すると目によいと紹介されている記事が多い「攅竹(さんちく)」というツボを約20秒おしたら休むを5セットほど繰り返してみるといいそうです

ツボ押しのほか、歩幅が狭くなると認知症になりやすいデータがある」なんて話もあり。
私、走るのは遅いけど「歩くの速いね~」と言われていたのに、2012年に子宮全摘手術してから歩幅も狭まり歩くスピードも遅くなっているので、これから速く歩く時間を増やそうと思いました

本当に効くかどうかはわからないけど、効いたらラッキーですものね
思い返せば、2005年ダイエット成功したときも、運動らしきことは歩くことのみだったし。

どんな番組内容だったか気になる方は、下記リンクも参考にどうぞ


ラーメン食べた後、ソフトクリームも食べたいとなってマック。

IMG_20190421_133400.jpg

今日の休みは、父の病院後、「魚べい行きたい」となりました
20190423魚べい (2).jpg 20190423魚べい (1).jpg

4月18日は父が食欲ダウンで寝込んで心配でしたが、おかげさまで楽しく美味しい日常に戻っています


4月22日の夜は、焼肉愛ちゃん・ブラザー尚ピーと一緒に「竹森巧&瀬戸口正樹【弾き語りふたり旅】」ライブを楽しんできました

20190422ワクワクだよ.jpg 20190422竹森巧と瀬戸口正樹LIVE5.jpg

「おいでよ!北見」にもログしました


竹森さんも瀬戸口さんも北海道出身の41歳。

瀬戸口さんは北見に住んでいたこともあって、当時のお友達もたくさん

20190422瀬戸口正樹さん.jpg

お笑いコンビ「アップダウン」のボケ役である竹森さんは、2017年5月から歌手活動も開始。
2018年1月24日「竹森会」が初めて北見での弾き語りだったそうで、

20180124トナカイで竹森会.jpg

今年の3月の「みんとまつり」にも来てくれていましたわ
(私そのとき65.5㎏だったらしい)
20190303みんとまつりのスケジュール.jpg

20190303みんとまつり アップダウン.jpg

「北海道」という歌も作って全国をまわっている竹森さん…一人部屋で歌詞をじっくり考えながら聞くと泣けてくる


北海道は他の日本の地域と違って「開拓」されて生まれた地。

「開拓」…私には「人間が人間にそんな仕打ちを??嘘だと言ってほしい…」としか思えない【どす黒い出来事】もあり、その歴史を経て今の穏やかさがある。

「北海道が北海道らしいままに続きますように…
日本が日本のままでありますように…」と思って泣けてくる。

41歳の竹森さんも、そんなこと考えてこの曲作ったのかなあ…なんて勝手に想像。

ってことで、小さくても何か応援したくて竹森さんのイラストがかかれた缶バッジもKITAMI SUN(北見さん)に装着~

20190422KITAMI SUN(北見さん)とアップダウンバッジ02.jpg


今日の体重たちアップして、今日はおやすみなさいませ~

20190423体重たち (2).jpg20190423体重たち (3).jpg
20190423体重たち (4).jpg20190423体重たち (5).jpg

そろそろハードな日々が終わるので、今日は「BMI」と「基礎代謝量」もログしておこうっと。

20190423体重たち (6).jpg20190423体重たち (1).jpg

多分最後の3時起き、がんばりまっす~



よろしければ、「読んだよ~、3時に起きれよ~」元気玉ぽちっと、どちらか一つお願いします



いつもありがとうございます

この記事へのコメント

  • ゆう

    こんばんは!
    れいれいさんもお父さんもお元気そうで良かった。妹さんも日常に戻ってきてるでしょうね。
    北海道の開拓の話少しだけ前に本で見た事あります。ゴールデンカムイもその時期の話ですよね。
    せっかく穏やかな北海道になったのだから外国人に土地を買われて日本じゃないかのようにならないで欲しいな。
    関係ないですけど竹森さんって方うちが頼んでる材料屋の営業さんにそっくりで笑ってしまいました。世の中には同じ顔の人が3人いるって言うけど それかなw

    私も歩幅狭くなってるかも。これって転びやすいかもしれませんね。
    気をつけましょうね(^_^;)
    2019年04月24日 23:30
  • れいれい

    ★ ゆうさんへ ★
    こんにちは~、夜勤明けです~、なぜか眠れない~( ;∀;)
    まあ、そのうち慣れるでしょう♪
    父や妹のことまで気にかけてくださってありがとうございます(#^.^#)💛

    北見の文化センターに、開拓のときの資料があって、その中にひどい状況を身内に伝えようと出された手紙というのがあり…生々しいです。
    網走にある「網走監獄博物館」で、囚人たちが過酷な労働を強いられ、看守たちも極悪非道な人ばかりじゃなく「一緒に帰ろう!立て、立つんだ!一緒に帰ろう!」なんて呼びかけるミニシアターがあるのですが、何回見ても泣きそうになります。
    つくりものといえばつくりものですけど…実際つらい思いをしていた看守たちもいると思うんですよね。
    これが「国の命令」だったというのが…ほんと、せつない。
    去年、北海道と命名されて150年なんてやっていたけど、そういう歴史があって今の平和があること、北海道の人や、北海道好きな人は知っておくことが大切なんだろうなと思う。。。
    北海道だけじゃないでしょうけど、人柱とか口べらしとか…ほんと今では考えられないこと、昔はあったけどなくなったということ。
    「なぜなくなったのか」そこを考えたいなあと思います。

    そうなのよ~、北海道を売り渡さないでほしいのですよ~( ;∀;)
    北海道が日本人の自治体で外貨を稼ぐのはいいんですけどね~。
    難しいですね。

    竹森さんみたいな営業さん、いそういそうヾ(≧∀≦*)ノ〃
    竹森さんも、お笑いの枠を超えて、娘を思う母の歌ができちゃったものだから、これは自分が歌うより素敵な女性歌手に歌ってほしいと岩崎宏美さんにダメ元で曲とメッセージ送ってみたんだって。
    そしたら「歌ってみたい」とお返事があって、岩崎宏美さんが歌ったその歌は「揖保乃糸」のCMに起用され、それをきっかけに竹森さんもシンガーソングライターの道も歩き出したそうな。
    しっかり自分を営業できる営業さんだな~って思いましたヾ(≧∀≦*)ノ〃

    転んで骨折ったりしないよう、ほんと気を付けたいものですね~、そういうお年頃が近づいてきましたね(o ̄∇ ̄)o
    せつない気もするけど、ゆうさんとそんな話ができるまでお付き合いできてうれしいですo(^▽^)o
    2019年04月27日 11:11