64.6kg タニタなら体脂肪率21%~34%は標準らしい(*^・ェ・)ノ 体重、体脂肪率、顔の都合( ̄∇ ̄)

KITAMI SUN(北見さん)雑談.jpg

ぜんっぜんダイエットしている感じじゃない私ですが、それなりにしているつもりなんです。
「顔のふっくら感」を残したまま、日常生活の習慣でお腹や腰回りの脂肪だけ落とせたらいいな~と考えています。
特別なことをやって痩せても、それやらなくなったらリバウンドするし、急激に痩せるアプローチしたら顔にでちゃうし…ということで、のんびりかまえています。

そんな話をしていたら友達から
「私、体重しかはかれない体重計なんだけど、ダイエットするのにやっぱり体脂肪率とか必要??」
「れいれいは最終的に体重や体脂肪率、どれくらいを目指してダイエットしているの??」という話が出ました

私にとっては、体脂肪率とかはかれる体重体組成計が楽しくていいです


4月14日朝の体重たち。
20190414体重たち (1).jpg

↑この翌日から仕事へ行きだして、1日休みあり4日すごく体を動かしました

4月20日朝の体重たち。
20190420体重たち (2).jpg20190420体重たち (3).jpg20190420体重たち (4).jpg20190420体重たち (1).jpg

4月14日と4月20日を比べると、体重は200g、内臓脂肪レベルは0.5しか変わっていませんが、
体脂肪率 37.1%→34.6%
体年齢  58才→56才

もし、体重しかはかれない体重計を使っていたら

え!!!!
あんなに動いたというのに200gしか減っていないわけ???
がっかり
もう私は動こうと何しようとそんなもんなんだ…ええい、食ってやるぅ

ってなったかも知れません

単なる体重計ではなく、さまざまな項目がチェックできるので体重だけに振り回されず、

おお
動いたらそれなりに変化があるものなのね~

と感じることができて記憶に残り、増えてきたな~と思ったら
「少し遠回りして歩いてこようかな~
「カラオケ気合入れて歌ってこようかなら~
「家の掃除、気合入れてやってみよっかな~なんて自然に思うことにつながったりするんだと思います

ちなみに、脳や意識に「動けばそれなりに変化がでる」と良い思いをしっかり記憶に残すため、良い傾向がでたときはイエイイエイと踊っています
増えて残念なときは、記録だけしてスルーです。
意外にこのアプローチ、大事だと思っています



私が今使っている「体重体組成計」はオムロン

オムロンのサイトで「体脂肪率 女性」の標準範囲をみると「20.0%~29.9%」とあり、34.9%だと「やや高い」に分類されます。

しかし、タニタのサイトだととても細かく設定がのっていて、「40~59歳女性」だと「22%~35%」まで標準と分類されます。

メーカーによって基準が違ったりするのですね~

あ、男性は基準が違うのでお気をつけくださいまし。
こちらの2017年10月アップされているタニタ関連記事によりますと…
日本の女性は「10人に1人がやせ形」傾向で、男性は「3人に1人が肥満」となっています



体重体組成計の機能について、オムロン、タニタ、そのほかのメーカーひっくるめて、体脂肪率などの計算仕組みは違うらしく微妙にずれはでてくるそうです。
同じメーカーでもずれがあるみたいです

私が今使っている体重体組成計も、前に使っていたのも、どちらもオムロン製品を使用していましたが、経年劣化なのか仕組みに変更があったのか、古いのと新しいのを並べてどちらも乗ってみたら、体重はさほど変わりないのに新しい体重体組成計は体脂肪率が嬉しくなるほど低くでました

どれが正しいのか、脂肪を全部ひっぱりだして量るわけにはいかないのでそこにこだわっても仕方ないです。

それより毎日、同じ体重体組成計で極力同じタイミングで計測して変化を感じとったり、自分の体重や体脂肪率の動くクセを分析したりすることが面白いです

タニタの記事によると、起きてから2時間後とか、食後2時間後とか、そういったタイミングをおススメしていたのですけど難しい場合が多いので、私は起きてトイレへ行ってから体重体組成計に乗ることにしています。


体重や体脂肪率というと少なければ少ないほうがいいと思われがちですが、ある程度はないとイヤだな~と思っています。

約1年で63㎏から40㎏台になった2005年12月25日のカラダスキャンログ写真を発見
体重(上)と基礎代謝(下)
20051225体重と基礎代謝.JPG
筋肉率(上)と体脂肪率(下)
20051225全体の筋肉率と体脂肪率.JPG
筋トレしています!というならまだしも、たんに脂肪が削げ落ちて体脂肪率が14.6%というのは…
この数値は、オムロンだと「低い」となり、タニタだと「やせ」の判定です。

筋トレしていないのに筋肉率が高めなのは、今の車生活と違って移動にバスや電車を使っていたからというのと、体脂肪が流れていったので割合として高くなっただけじゃないかなあ?よくわからないけど。

胴体だけの体脂肪率なんて9.5%、胸なんてあったもんじゃありませんでした
20051225筋肉率と体脂肪率.JPG

2006年1月に実家へ遊びに来ていた時の写真(3月の誕生日で37歳の年)
20060107 48㎏くらい.JPG
妹の子どもたちと一緒に遊んでいるところを妹が撮った写真

今はブログに顔を出すことにまったく抵抗ないのですけど、この頃は老け顔がイヤであまり顔を出すことしませんでした。
40㎏台になったのはいいんだけど、顔がげっそりになってしまい、近所の方や昔からの友達に
「顔が老けた、病気みたいだ、もうダイエットやめな」と言われるくらい不評だったから

もともと老け顔で、20歳のとき初めて会った女性に「ん~…30歳ちょうどくらい?」と言われたことがあり、「そこから10歳ひいてください」と言ったら、「オッケー、永遠の20歳ってことで」と冗談と思われたときもあり、当時の体重は46㎏(夏)~53㎏(冬)が定番でした。

30代に入って太りだし63㎏までいってあららと思っていたけど、顔が丸くなったおかげで年相応に見られるようになって
あら。太るのも悪くないわね
なんて思うようになったんです。

顔のために少し太りたいと思ったけど…

私は「食べるダイエット」だったし毎日満足なだけ食べていたので、太るにはどうしたらいいんだ??と悩みましたが、それがよかったみたい(私はモヤモヤしていることがあると太る)で少しずつ体重が増え、
56㎏くらいが顔にはちょうどいいと思いました。

あの頃より10年以上経っているので、今だったら体重58㎏くらい、体脂肪率34%くらいでちょうどいいんじゃないかと想定しています

病院が基準にしている方法で計算すると、身長163㎝なら58~59㎏くらいが標準体重なんですよね。
若い頃は「え??それって太ってるじゃん。」って思ったけど、顔のこと考えたら今はそれくらいがいいと思って目指しています



よろしければ、「読んだよ~」元気玉ぽちっとしてくださいますと、腕立て伏せ1回くらいできるかもです
(下にさがると上がってこれない腕立て伏せ…腕伏せか…)


この記事へのコメント