64.5kg 「野付牛駅」から「北見駅」に名称変更になったのは何年前でしょう~(*^・ェ・)ノ アンド自宅で手打ちそばログ

20190326北見駅の変遷.jpg

北見は昔、「野付牛(のつけうし)」という名前だったのです。

なので、駅名も「野付牛駅」だったのですが、1942年6月10日に「北見」に改称されたので「北見駅」に変更になった…

という説明が、気づくと北見駅前に登場していて思わず写真撮っちゃいました

20190326北見駅前が変わっていた.jpg

北見市の歴史を詳しくお知りになりたい方は、北見市のホームページに「北見の生い立ち」というページをチェックしてくださいませ

北見駅前、以前は木がわさわさあったのですが、バスターミナル作ったのですっきりしちゃいました…

20190326北見駅前.jpg


そうか…北見市という名前になったのは、77年前。

父が3歳の時なんだ。なんて思いながら、昔の風景想像して立ち止まってみた。

珍しく気温が10度くらいになって、暖かかったからそんな気になりました



父といえば、今日はとっても嬉しかったみたいです

1つ年上の先輩が、うちにきて、手打ちそばをごちそうしてくれたそうな

私は仕事でいなかったので、父が自分で写真を撮って報告してくれたけど…

20190326手打ちそば (2).JPG 20190326手打ちそば (3).JPG

あれれ?
ブログ読み返したら、去年3月6日もきてくれていたのですけど、去年はコンロ二つで、大きな鍋でこだわりのゆでかただったのですが…

去年のログ
20180306こだわりはどうなったのだろうか….jpg


今年はコンロ1つで、うちの小さな鍋を使ったのですね…
なんかちょっと寂しいかも
20190326手打ちそば (3).JPG


去年はこんな感じで食べようとしたようですが、

20180306手打ちそば2 .jpg

お腹いっぱいで、せっかくかってきてくれたおいなりさんを食べられなかった父。

先輩さんたちも食が細くなったそうで、今年はおいなりさんなしだったのですね。

20190326手打ちそば (1).JPG

年月とともに、街も駅も人も胃袋も変わっていく。

ずうずうしい願いだけど、

また来年3月、父の先輩さん、そば作りにきてくださるといいなあ
…私もいただいてみたい…82歳の方の手打ちそばっ
そして、「すっごく美味しい、いつからそば打ちやりだしたのですか??」などと話をしてみたい


父が自分で、仏壇以外の写真をタブレットで撮るのは、去年も今年も「先輩のそば」のときだけ。
それだけ年に一度、そばをごちそうしに来てくれる先輩に感謝して、大事な時間って思っているってことなんだろうな。
来年一緒に食べて、思い出を共有したい


おやすみなさいませ



よろしければ、「読んだよ~」元気玉ぽちっとしていただけるとしみじみ嬉しいです



いつもぽちっとな、ありがとうございます

この記事へのコメント